FC2ブログ

3D-CTを撮ってきました。 

 続・片頭痛です。

 前回貰った頓服のマクサルトは吐き気と眠気が酷く、6時間たっぷり苦しみました。
 痛みが引いたのかどうかも解らないまま過ぎた6時間でした。
 まだ休日に飲んだのなら良かったのですが、平日、就業中に飲んだのでもう最悪……。

 薬価も高いのでマクサルトはこれまで。


 そして、先日撮ったMRIでちょっと不穏なモノが見つかったので、3D-CTを撮ってきました。
 造影剤を使うということで、凄まじく緊張しました……。
 副作用もあると聞くし。
 熱感が酷いという話も聞いていたので……。

 実際は、造影剤注射前の注射がまず痛い。
 しかも、なかなか血管が見つからず、一度目失敗。
 二度目も散々探して漸く針を刺す感じ。
 右腕は見つかりにくいんです。
 採血なんかはいつも左です。

 そして、造影剤が入るとき、凄まじくいたくてすぐに中断。
 腕の中に何か固い物が入っていくような、腕の内部を押し広げられるような、かつ強い痛みで涙が出ました。
 覚悟していたのは熱感だったので、……こわかった。
 針はちゃんと刺さっていたようで、血管の痛みを感じやすいんだろうね、とのこと。

 一休みしてから、再開。
 今度は痛みはなかったのですが、恐らく注入されたと同時に、鼻の奥か胃の奥かそのあたりから強いアルコールのような臭いが。
 酔っぱらったみたいな気分になっている間に撮影は終了。
 ものの十数秒だったきがします。
 MRIはうるさいし時間かかるしだったので、呆気なかったですね。

 ただ、足元が安定せずふわふわした感じがなかなか抜けませんでした。
 あと、針を刺した腕の痛みが酷く、12時間経っても二の腕や肘の内側が痛みます。曲げ伸ばしも充分に出来ないので、暫く苦労しそう……。
 それ以外は今のところ強い副作用の様な症状は出てないのでひとまず安心かな。


 今回の費用は8080円。
 ……結構しますね。

 早く病院通い終わらせたいな……。
スポンサーサイト