スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメコミックコンベンション4に行ってきました 

 「孤独のグルメ」原作者の久住先生が来る!というだけの動機で5月から楽しみにしていた「グルメコミックコンベンション4」に遊びに行ってきました。
 一年ぶりの池袋。
 相変わらず歩きにくい……。

 4回目というこのイベントは初めて足を運びました(そもそも存在を知らなかったので)。
 会場はどんなだろうなぁと思い、いざ。

「会場ちっさ。人、多!」

 11時開始で11時半少し前に到着したのですが、すでに人の海。
 会場が小さいのか人が多すぎるのか最早解らない状態。
 取り敢えず入らなければと1000円の入場料を払って、恐る恐る入場(お酒は飲めないので入場料のみ)。
 蒸し暑いのもあり、大人のお兄さんが沢山いらっしゃったのもあり、料理の匂いも混じって会場の空気は凄いことに……。

 何か食べる前に気分が悪くなってしまい、一周して一旦外に出てしまいました。

 ただうろうろするのは危険と判断し、狙いを定めて再入場。

 まず向かったのは、「七味唐辛子」さん。
 なかなか出来上がらないらしく、しかも一回に5皿しか出て来ないという過酷っぷり(待つ方も待たれる方も辛いという……)。
 待ち時間を聞いて脱落する人がどっとでる中、残った女性陣で柿ピーを摘みながらまったり待つこと15分くらい。

 出て来たのがこれ。
 マグロの頬肉を焼いた物にシラスが添えてあります。
 DSC_0964.jpg

 一皿500円。
 どうしても食べたかったので、味わいつつもあっという間に完食。
 魚の顔の周りの肉が大好きな私にはたまらん一品でした。
 待った甲斐があった!


 人混みが辛いので、会場の隅っこで待っている間に相方が買ってきたのがこれ。
 「JRA」さんの牛肉のたたき。
 DSC_0967.jpg

 一皿200円。
 4切れのたたきとタマネギとかいわれ付き。
 相方と半分こしました。
 うまー。タマネギの辛みが肉に少し移ってて、それがまたうまー(タマネギ本体は食べられないので相方に進呈)。


 そして、シメがこれ。
 「標本製麺」さんの自家製麺ラーメン。
 DSC_0970.jpg

 半分くらい食べてから写真を撮って居ないことに気付いて撮ったのでこんな絵になってしまいましたが、スパムと刻み海苔(製麺機で刻ませて貰いました!)がのったこってり系ラーメンでした。
 一杯300円。
 スープはちょっとしょっぱめでしたが、取り敢えず麺が美味しい。
 流石自家製麺。
 まえまえから製麺機が欲しくて、置き場と設置場所がないから諦めていたけど、また欲しい熱が上がりそう……。


 これくらいしか食べていないのに、お腹が一杯(こってりした物が多かった所為もあるかも知れません)。
 久住先生を遠巻きに眺めて居たところ、サイン会が終わって暫くしたら先生がふらーと会場内へ。
 普通に混じってる!と、何だか楽しくなりながら、疲れも出て来たので会場の外へ。

 その後、トークとミニライブをやったそうですが、仕方ない。疲れちゃったんだ。

 初参加でしたが、楽しいイベントでした。
 ネタがあれば出店側でも出てみたいくらい。

 また冬にもやるのかなぁ。
 開催したら是非遊びに行きたいですなあ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。