FC2ブログ

「Zero Close2」【5】up  

 今日は神田をほっつき歩きました。
 便箋と封筒を衝動買いしたり、探していた映画パンフレットを見つけたり、古書を漁ってみたり。
 一週間毎日夜中や朝方に飛び起きてしまい、挙げ句、仕事から帰ってきてもノンストップで動き続けていて体力限界なのに良く歩けた、うん。
 やれば出来るじゃん自分(休めよ)。

 竹尾が土日祝がお休みなのは誤算だった。
 ちゃんと調べていかなかったのが拙かった。
 というか、平日しか空いてないって事は、通販するしかないのか……?
 社会人に……優しくない……!

 ちょっとゲーセンでハメを喰らいましたが、まあ、いいや。
 あんまり可愛くないけど使おう。
 チビトラの冷茶ポットセット。
 本当はおともだちのセットが欲しかったのですが、緒としてみたらトララのセット。
 箱が二面刷りになっているとは知らず、また、どっちが入っているかのシールが頑張って探さないと見つけられない状態で吊されていたので、おともだちのセットだとばかり思っていました。
 駄目ね。ちゃんと確かめないと。
 30分くらいショックが酷かったですが(そう、目も当てられないくらい)(自分で言うな)、仕方ないから使ってやることにします。

 そして、ぎゃんぐりおん痛い。
 足がむくんだ所為だ。


 そんで今日は「Zero Close2」【5】を公開しました。
 相容れない者達が共闘するって萌えます。
 そこに芽生える物がね、なんともね!

 あ。
 先日、拍手をしていただいた方、わざわざコメントまでお寄せいただきましてありがとうございました。
 アクセス解析がちょっと莫迦で、何処から拍手していただいたのかはっきりしないのですが、多分「不可思議パンデミック」からではないかと。
 何処からにせよ、ありがとうございます。
 この場を借りて御礼申し上げます。
 そして、お礼の小話がフカパンじゃなくて済みません……。
 拍手やコメントって、設置した当時は何とも思ってなかったのですが、意外と励みになる物です。
 そういうのを頂いて実感しています。

 それではどうぞ。


 「Zero Close」頁へ
 Zero Close


 Pursuit.公式サイト【no-xxxing.com】
 no-xxxing
スポンサーサイト