FC2ブログ

「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」 

 土曜日に見に行った「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」のレビューを少し。

 映画館に見に行ったのは「SAW 3D」以来です。
 相変わらず3D映画というのは、あのメガネが鬱陶しいですね。
 重たいし、終盤になると鼻からずり落ちてくるし。
 どうしても映画を3Dにするメリットを余り感じません。立体感があるから何だ、というか。
 バイオ4の雨のシーンは色々と衝撃でしたけど。

 まあ、3Dの賛否はいいとして。


 トランスフォーマーの三作目である「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」ですが、全体的に話がシリアスです。
 前日にBDで「トランスフォーマー/リベンジ」を見たので、その差は歴然。リベンジの時のような笑い所を期待してはいけません。
 シナリオはトランスフォーマー達を詳しく描く形になっています。
 そして、前作までは大分ぼかされていた人間が死ぬシーンも、今回ははっきりと描写しています。グロ画像ということはないですが、比べてしまうと露骨だな、と。
 とはいえ、約二時間半、夢中で見てました。素直に面白かったです。
 サムの彼女が変わっていた点には詳しく触れられていませんでしたが、キャスト変更しても無理はないくらいの言い訳になっています。毎度主人公の役者さんが違う「ターミネーター」よりはマシかな。どっちにしろ大人の事情ですが。

 本編と関係ないところで面白かった事が一つ。
 二時間半の中にそれなりに笑い所が盛り込まれているのですが、会場が大爆笑したのが、トイレでのシーンだったこと。
 他にもあるのに、おまえらそこで笑うのか! 笑っちゃうのか! と、なかなかに面白い人たちが集まった回でした。
 どんなシーンかは実際にご覧下さい。

 3Dにしなくても充分面白い作品だと思います。
 むしろ、3Dでの見所である後半に行くと、3Dメガネの重さに疲れてくるので、集中力が若干散漫になっているという罠が。HAHAHA。

 で、その日の夜にリベンジを地上波でやっていたというこれまた罠。
 見ちゃいました。
 笑い所の多さはやはりリベンジが一番です。


 そう言えば今回、リンキン・パークの曲の存在感が薄かったなぁ……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランスフォーマー [Blu-ray]トランスフォーマー [Blu-ray]
(2010/09/16)
シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン 他

商品詳細を見る

 中古で衝動買いして嵌った記憶が。
 アニメでやっていた頃のは全然知らないので、新鮮でした。


トランスフォーマー/リベンジ [Blu-ray]トランスフォーマー/リベンジ [Blu-ray]
(2010/09/16)
シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス 他

商品詳細を見る

 エライ人がパラシュートで落とされるシーンが好きですね。面白いし、溜飲が下がります。
 三作通してレノックスのかっこよさは変わりません。
スポンサーサイト