FC2ブログ

「Zero Close2」【9】up  

 それにしても物が多い部屋です(何をいきなり)。
 片付けようにも、捨てないので減りません。故に片付きません。
 整理は一応されているのですが、やはり物が多いのでそれなりにしかなりません。

 なんせ立体物が好きなので、場所が要ります。
 先日スカイツリーで買ってきたランドマークフィギュアも机上で埃を被っています。
 ああ。仕舞ってあげたい。
 そして吐き気がしますこんにちは(脈絡はログアウトしました)。


 つくづくトキメキの有無による片付けが無意味な私です。
 場所を取るものに限ってトキメキは消えません。
 部屋狭いなぁ。
 はー(ここ数ヶ月こんな感じ)


 さて。
 本日の更新は「Zero Close2」【9】です。
 私は好きなんですけどね、この主人公。
 内輪では人気無いですね(笑)。
 何がいけないんだろうな。生意気だからかな。わからん。
 成長していく主人公もいいけど、始めから強い主人公が欲しくて作ったのが彼です。
 強いし何でも知ってるけれど、実は肝心なところを彼は知らない。
 そこが書いていて楽しいのです。

 それではどうぞ。

 「Zero Close」頁へ
 Zero Close


 Pursuit.公式サイト【no-xxxing.com】
 no-xxxing
スポンサーサイト



FINAL FANTASY CREATURES 改 -KAI- Vol.4 BOX買いました 

 やって参りました、FINAL FANTASY CREATURES 改 -KAI- Vol.4 BOX
 今回のクリーチャーズ改はラインナップが豪華ですね。
 大抵一つ二つはドボンがあるのに、今回、個人的なドボンは在りませんでした。
 だって、モルボル好きだし(戦うのは嫌いですが)。

 シークレットはエクスデスでした。

 クリーチャーか? という疑問は取り敢えず置いておきましょう。
 いつも通り三箱買って、一箱に入っていました。

 恒例の配置はこちら。

一箱目
 エクスデス      オメガウェポン
 モルボル       オメガウェポン
 シャドウクリーパー  キングベヒーモス
 バハムート烈     キングベヒーモス

二箱目
 シャドウクリーパー  オメガウェポン
 シャドウクリーパー  キングベヒーモス
 モルボル       キングベヒーモス
 モルボル       バハムート烈

三箱目
 キングベヒーモス   オメガウェポン
 シャドウクリーパー  キングベヒーモス
 シャドウクリーパー  バハムート烈
 モルボル       バハムート烈


 今回、一箱目のシャドウクリーパーのカードが未封入、バハムート烈のカードが見事に折れ曲がって封入されていました。
 一箱にそれだけ集中するのも珍しいですが、みなさんも購入した際は早めに開封することをお勧めします。
 時間が経ってしまうと交換して貰えなくなったりしますからね。
 因みに私は、スクエニに取り敢えずメールして返信待ちです。
 以前、キンハか何かのカードが入っていなかった場合は交換と相成りましたが、面倒だからカードだけ送ってくれないかなと密かに思っていたりいなかったり。 

 



 追記:
 折れ曲がったカードですが、取り敢えず品を送ってくれと言うので着払いで発送し、数日後、カードだけ差し替えられて返送されてきました。
 無いカードは開封時から無かったとしか言えませんが、折れ曲がっていたのは一応証明になりますからね。

ガスコンロが新しくなりました。 

 先週の水曜日辺りに片側のガスがつかなくなって、遂に買い換えました。
 六年と半年使いました。
 ま、替え時だったと言うことで。
 取り付け代とホース代込みで\30000でした。

 東京ガスの人に持ってきて貰って取り付けまでして貰ったのですが、今日日のガスコンロって凄いですね。
 ごとくとか天板とか。

 七年の歳月を感じます。
 綺麗なのが嬉しい間はマメに掃除するんだろうなぁ。
 んで、気付いたら汚れてるんだろうなぁ。

 ガスを付けるときと消すときに手応えがないのが不満ですが、付きも早いのでよしとします。


 そういえば、例のガングリオン。
 ちょっと小さくなったような気がします。
 このまま消えて無くなってくれないかなぁ。
 あと、左手の不調はどうやら背筋が弱りすぎていたらしいです。
 以前にも似たような症状があって、数日間ストレッチしたら嘘のように治りました。
 ストレッチ、大事ね。
 二年くらい放置しているWiiFit、またやろうかな。
 インナーマッスルも鍛えたいので、ヨガやりたい。
 身体硬いんだよう……。

「Zero Close2」【8】up  

 眠いです。
 きっと、中途半端に雨に当たった所為です。
 頭痛がします。
 多分考えなければならないことが山積している所為です。
 懐が痛いです。
 ガスコンロが壊れた所為です。
 こんにちは。

 関東は梅雨入りだそうで。
 結局、布団が干せないまま梅雨入り……。
 体調が悪くなる季節ですね。
 水とは取り敢えず相性が悪いので嫌です。
 風呂も然り、気分まで落ち込んでしまうのは困りもの。
 あ、でも、お風呂はちゃんと毎日入ってますよ? 入らないとそれはそれで気分が悪いし。
 温泉は好きなんだけどなぁ。自宅の風呂場(ユニットバスですが)と相性が悪いのかなぁ。

 昨日、サッカーを見るのに夕食の準備をしたくないと思い、ケンタでレッドホットチキンを買おうと立ち寄ったのですが、まさかの長蛇の列。
 もしや、みんな私と同じ考え……ごくり。
 順番が回ってきて二人分注文すると、一人分なら5分で出せるが、二人分になると30分かかると言われ、仕方なく一人分のレッドホットで済むお試しパックを購入。
 5分で出てくるはずが、結局20分待ちました。
 どうにかキックオフには間に合ったので、むしゃむしゃしながら観戦。
 まさか6点も入れるとは思いませんでした。
 快勝、おめでとう。
 サッカーの試合はライヴに似ているので、出来れば一度観戦に生きたいとは思っています。
 ただ、ライヴと違うのは勝ち負けがあると言うこと。勝てばいいですけど、負けたときのあの絶望感というか意気消沈具合が居たたまれないので、そこがネックといえばネック。
 でも、勝つと解ってる試合なんて八百長ですからね。
 勝って欲しいと願って懸命に応援するからこその醍醐味なんだろうなと思います。

 さて。
 前置きが長いのは、本題で書くことがn(ry
 本日は「Zero Close2」【8】を公開しました。
 書いている本人は何とも思っていないのですが、意外と用語が多いので、まとめたページを作ろうかなと思ってはいます。
 ええ、思っては居るんです。
 作れてないです済みません……。

 えと、それでは、どうぞ。

 「Zero Close」頁へ
 Zero Close


 Pursuit.公式サイト【no-xxxing.com】
 no-xxxing

「銀座瑠璃」生大福 

 鯖のおみやげ。
 「銀座瑠璃」の生大福です。

 DSC05080.jpg

 手前が「生クリーム大福」。
 奥左手が「フルーツ生大福」。
 奥右手が「お抹茶生大福」。

 DSC05083.jpg
 生クリーム大福。
 求肥が分厚い!
 中は生クリームとスポンジケーキです。
 私の苦手なあんこはなし。
 こんな大福、待ってたんだ……。

 DSC05085.jpg
 フルーツ生大福。
 バナナとキウイとオレンジと洋なしと苺にカスタードとあんこと生クリームが入っています。
 バナナとあんこが入っているので、私は苦手でした。
 フルーツがお好きな方は良いかもしれません。
 求肥に包まれたケーキみたいな感じです。

 DSC05084.jpg
 お抹茶大福。
 抹茶クリームが苦くて抹茶味が美味しいです。
 あんこ無しだったらと私は思うのですが、鯖は旨そうにあんこをほじってました。
 ほじるなよwww。

 一個一個が大きいので、二人で三つ食べたらお腹が一杯になってしまいました。
 ボリューミーです。
 美味しいです。
 あんこ無ければもっといい!!!


 ここの風呂敷が素敵でして。
 単品でも買えるようなので、機会があったら是非欲しいところ。
 紙袋も素敵なので、捨てられそうにありません……。

 HPはこちらから→「銀座瑠璃」

スカイツリー行ってきました記録 おみやげ編 

 スカイツリーの後は、徒歩で浅草を経由して合羽橋へ行き、一通り散策した後、やはり徒歩で浅草橋へ行きました。
 総計でどのくらい歩いたんだろう。
 あの辺はいくら歩いても時間と体力とお金が足りない場所ですね。
 欲しい物が在りすぎる。
 神田と違って一部店舗除き土日でも空いているのが救い。
 平日にうろうろ出来るのが理想ですが、そこは理想。

 さて。
 おみやげです。

 買ってきたのをテーブルにずらっと並べてみました。

 DSC05063.jpg

 DSC05064.jpg

 東京ランドマークのガチャ(ガチャしませんが)は都庁、雷門、議事堂がアタリ。ダブらなかったのはいいけど、欲しかったスカイツリーや東京タワーがどちらも出なかったという……。
 細かいのはご紹介しきれないので、おっきなのをご紹介。


 最初はスタバ。
 大本命の限定のタンブラーとマグを買いました。

 ・タンブラー 「東京スカイツリータウンタンブラー20oz(590ml)」
 ・マグカップ 「東京スカイツリータウンマグ(550ml)」

 数量限定とのことです。
 詳細はこちらhttp://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2012-777.php

 DSC05073.jpg

 DSC05074.jpg

 マグは\1600、タンブラー20ozは\1700。
 いつになく大きいのはやっぱりスカイツリーだからかな。
 グランデよりちょっと入る位、との事なので、たっぷり飲めますね。


 次はナチュラルキッチン。
 West Yard1F側のスタバの向かいにあります。
 何気なく立ち寄ったのですが、ここにも限定品が。

 DSC05065.jpg
 バッグはどちらも\315。

 DSC05070.jpg
 タオルは\105。

 DSC05067.jpg

 DSC05068.jpg
 スタンプは\105

 トートバッグは増えたおみやげを入れるのに早速使いました。
 麻なのでちょっとちくちくしますが、使い勝手は良いです。


 人は多いですが、流れは悪くないです。
 スカイツリーショップも、会計に行列が出来ていましたが、レジの数も多いので思ったよりも待たずに済みました。
 欲しい物がまだまだあるので、また足を運ぶつもりです。
 空いてきたら是非、タワーの上からの景色も堪能したいところです。

スカイツリー行ってきました記録 お昼ご飯編 

 忘れないうちに記録しましょう。
 今日書かなかったら絶対忘れる……。

 改めまして。
 相方と行ってきました、スカイツリー。
 昨日もちょろっと書きましたが、本来は合羽橋へ色々と物色しに行くだけの予定でした。
 それが、スカイツリーと合羽橋って近くだよね、という一言からこんな事に。

 DSC05034.jpg

 DSC05038.jpg

 DSC05051.jpg

 真下からだと見上げるのも大変な高さ。
 思った以上に迫力がありました。

 ソラマチで回ったのは、スタバ、ナチュラルキッチン、リラックマストア、スカイツリーショップ。
 お目当ては限定のグッズです。
 おみやげについてはおみやげ編で。


 うろうろしてお腹が空いたので何処かに入ろうと思ったのですが、知っての通り凄い人混み。
 お店にはいるのは無理かなぁと思っていたのですが、East Yard(押上駅側)の1Fに「宙寅屋(ソラトラヤ」」という中華そばのお店があり、丁度直ぐに入れる状態だったので飛び込みました。
 私が頼んだのは中華そば、鯖は豚しゃぶ柚子塩あえそば、それと餃子を4本頼みました。
 餃子は「4つ」と頼んだのですが、店員さんは何故か「4本ですね」と復唱。
 本? と思っていたら、来た餃子がとにかくデカイ。

 DSC05031.jpg
 なんでも、一つで通常の餃子三つ分の分量だとか。
 食べ応えがあって旨い。
 肉汁が凄いです。

 DSC05030.jpg
 中華そば。
 シンプルで、大量。
 大盛りか、と思うほどの量。
 あっさり醤油味で凄く美味しかったです。

 DSC05029.jpg
 豚しゃぶ柚子塩そば。
 ひとくち貰いました。柚子の酸味がさっぱりしていて、太めの麺も過見応えばっちり。
 私にはちょっと酸味が強すぎましたが、あっさり食べたい人にはいいかも知れません。
 やはりこれも量が多い。

 DSC05033.jpg
 テーブルの上はこんな感じ。
 たっぷり。

 これ、小食の女性には厳しいかも知れません。
 割と大食らいな私でもお腹いっぱいすぎて苦しくなりました。
 隣にいた若い男性は豚飯中華そばセットを食べていましたが、結局食べきれずに去っていきました。
 後からやってきたお客さんにも、店員さんが「結構量がありますが……」と注意を添えるほど。
 このお店、どんなに腹ぺこでも一旦通常量を頼んで、どうしても足りなかったら追加した方がいいと思います。
 安いのにお腹いっぱい。そして美味しい。

 色々お店があるのに、またここに入りたいですね。
 何度でも言う。
 おいしかったー。

「Zero Close2」【7】up  

 私の左半身はガタが来てるのだろうか。
 足甲のガングリオンに始まり、膝痛、そして、左手首の激痛。
 手首に関しては捻った感じの痛みにも感じるのですが、原因は不明。捻る動作がまるで出来ません。特に、左側に手を傾けると右側の筋に強い痛みを感じます。
 重い物を持つことも出来ないので、かなり不自由。
 利き手が半分左のような所もあるので、早く治ってくれないと日常生活にもろに支障が……。
 まあ、捻っただけなら暫く安静にしていれば治るのでしょうけれど……。


 そんな捻った手をぶら下げて、今日はスカイツリーに行ってきました。
 本当は合羽橋に行くだけの筈が、

「合羽橋とスカイツリーって近いよね!!!」

 という一言から、とんでもない行軍になってしまいました。
 詳細は後ほど別記事で。


 さて。
 今日は「Zero Close2」【7】を公開しました。
 毎度、更新の記事にはコメントに困ります。
 なのでパス。

 それではどうぞ(あ、逃げた)。

 「Zero Close」頁へ
 Zero Close


 Pursuit.公式サイト【no-xxxing.com】
 no-xxxing